就職者の声Voices of job seekers
Main Visual Main Visual
I.SさんI.Sさん

I.Sさん

新大阪事業所

見えなかった自分の将来像が見えるようになりました


障害名うつ病・社会不安障害 
年代性別20代 男性 
就職先医療機関 
職種事務 
利用期間9カ月

精神的に弱い自分を変えたくてCONNECTに飛び込みました

私は人と接する時に過度な緊張や不安があり、そのせいで精神的に疲労し、継続して通うことに難しさがありました。学生時代もまともに学校に通えませんでした。
CONNECT新大阪事業所に通う前は約5年間、就労継続支援B型事業所に通っていましたが通所が不安定で就職には繋がりませんでした。精神的に弱くいつまでも変わらない自分に苛立ちや焦りが高くなり、思い切ってCONNECTに飛び込みました。

自分を理解できるようになると自信もついてきました

訓練では担当支援員さんに頻繁に面談をしてもらい、解決策を示してもらいながら進んでいきました。入所当初は自分にとって難しいことを目標にしていましたが、話をしていくうちに違う道が見えてきて、気持ちが楽になりました。
継続して通うことは今でも難しいと思っています。でも、どういう時に通えてどういう時に通えないのかは自己理解できるようになってきました。
最初は自分が就職する姿は想像出来ていませんでした。でも周りの利用者さんが次々と就職していく姿を見て勇気づけられたり、本格的に就職活動をしていく中で少しずつその姿が見えてきました。その過程で意欲や自信が少しずつついてきました。

CONNECTは人見知りでも楽しめる安心感のある場所です!

CONNECTは見学したときに感じた通りの暖かい場所でした。私は人見知りで利用者さんとあまり話せませんでしたが、週に一度のレクリエーションは凄く楽しめました。
支援員さんは求人を探している時に疑問点を相手方に細かく聞いてくださったり、履歴書等の書類の書き方を教えてくださったり色々とサポートしていただきました。
就活について「プロだな!」と感じました。

最終目標が叶うようにゆっくり頑張っていきたいです

就活に際して「好きなこと」「得意なこと」を仕事にしようと思ったときに思い出したのが中学生の頃から趣味で作って遊んでいたWebサイトでした。そして、Webサイトを作るお仕事の実習をして、その実習先で働くことになりました。
ゆくゆくは勤務時間を増やして安定して働けるようになり、その中で色々と経験し自信をつけたいです。一人前のWebデザイナーとして働くことができれば嬉しいと思っています。
そして今より少し広い部屋に住めたら良いなと思います。最終的には大事な人と高級マンションに住むのが夢です。