働く人のメンタルヘルスについて学んできました!

こんにちは!閲覧ありがとうございます♪
こねくと豊中スタッフ常に甘いものを欲している丸山ですヾ(*゚▽゚)ノ

さて、先日私と豊中スタッフの瀧浪と二人で、「働く人のメンタルヘルスを考える」というテーマの講演会に参加してきました♪
今後利用者さん達が就職して、安定して働き続けるにはどうすればいいのかという事を学びたく参加したのですが、本当にとてもためになる内容を聞くことが出来ました♪

今回の研修で、私が一番驚いたのは、働いている人のストレスの第一位が、対人関係ではなく、「仕事の量・質」だという結果でした。

私は常に皆さんに
「自分らしく長く働くことが出来るところを一緒に考えましょう」
と伝えています。

そのために何が必要かというと、やはり自分の事をしっかりと知り、自分の長所や得意なことを知ってもらう事です。
「とりあえずお金さえ稼げたらええんや!なんでもするで!」だと、恐らく仕事は長く続きません。
そのために、こねくとでは自己分析プログラムという時間もありますが、その時間以外にも、私は必ず良いところを見つけたら、すぐに客観的事実として伝えています。
そしてその長所を活かすことが出来る所を一緒に考えながら、皆さんが就職した後にストレスをあまり感じないようにして頂ければなと思っています♪

またこれからもこういった講演会などで学び、皆さんに対してより良い支援ができるよう、日々切磋琢磨していきたいと思います。

ちなみに、講演会までの時間に瀧浪と一緒にタルトケーキを食べました♪
とても美味しかったので、皆様には写真でおすそ分けしますね(笑)

豊中事業所ブログ