お役立ちコラムUseful columns
Main Visual Main Visual

インタビュー!!

2021.06.04

天王寺事業所ブログ


こんにちは。天王寺の井畑です。
今年は例年より20日程度早く梅雨入りしました。皆さんどのようにお過ごしですか。

私は緊急事態宣言もあり、外出することを制限されて自宅で過ごすことが多くなりました。元々アウトドア派なのでインドアならではの有意義な過ごし方を試行錯誤しております。先日、あるサイトで宅配を初めて注文しました。いや~便利ですね。本格的なカレーを注文したんですがとても美味しかったです。また機会があれば注文したいなと思っています。私の近況報告はこんなところで・・・こねくと天王寺の近況をお伝えします。
今月3の方が就職を決められました(^-^)

今回就職されたAさんにインタビューをさせて頂きました。(^-^)

こねくとをご利用する前はどのような仕事をされていたのですか?

前職はイベント関係の仕事をしていました。
イベント関係の仕事は、15年ぐらいしていました。主に企画運営の業務に携わっていて、コミュニケーションを取るのが苦手でしたので裏方の仕事を中心にしており、設営や準備、手の空いた時は、運営のサポート業務をしていました。

こねくとではどのような訓練をされていましたか?

通所当時は生活リズムが出来ていなくて安定して通所することが出来ませんでした。体調管理シートをつけて面談で振り返り原因を明確にすることで少しずつ通所出来るようになりました。
印象に残っているのはディスカッションプログラムです。数名でいろいろ意見を出し合って合意形成して意見を纏めるのですが、最初は自分の意見を言うことに精一杯で周りの人の様子を気にすることは出来ていませんでした。支援員さんとの振り返りで視野を広く持つことの大切さを教えて頂き意識して取り組んだことで自分自身を変えることが出来てイベントの時に、運営側のお客様との接客や対応をすることも積極的に出来る様になり、とても有り難かったです。
また作業訓練では、1ヶ月半近く不合格が続いていましたが、支援員さんのアドバイスもあり全ての作業訓練が合格することが出来ました。そこから業務訓練に入り、作業訓練で努力した結果が出て正確性を維持しながら作業訓練時の50点満点の倍の早さで出来る作業も3・4種類ありました。
業務訓練では他の方の作業面のフォローを行い、自分の苦手な部分を他の方にフォローして頂いて苦手意識があったコミュニケーションが取れる様になり、自分自身の成長が感じることが出来ました。

最後に一言

connectさんに入った当初は、働くことさえ難しかった状態でしたが、今まで働いた中でも大手の会社に就職することが出来ました。
connectさんで学んできたこと、努力することを諦めずに常に前を向いて仕事に取り組む姿勢は変えずに頑張りたいと思っています。

 

まとめ

コロナ渦で企業の求人が少ない中、前向きにこねくとの訓練に取り組んで日々の積み重ねをしっかり出来たからこそ、厳しい状況でも就職を決めることが出来たのだと思います。
今、就職活動中でなかなか上手く行っていない方・生活リズムが安定していない方はぜひ一度こねくとへご相談ください。
1人1人に寄り添ったご支援を提案させていただきます。