お役立ちコラムUseful columns
Main Visual Main Visual

継続は力なり!

2022.09.09

豊中事業所ブログ

こんにちは!豊中事業所の吉田です!

ジメジメした残暑が続くと思いきや、

急に秋が顔を覗かせるような肌寒さを感じる季節になってきました。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

私事ですが、4月入社のため、今月末まで就労継続すると

CONNECTにおける就労定着(就職後半年間勤務)を完了したことになります。

皆様も新たな環境で過ごすもしくは働き始める際、知らないうちにストレスがかかり、

心身共に疲れてしまった経験ってあると思います。ちなみに私は超楽観主義のため無いのですが(ないんかい)、

新たな環境で半年近く過ごしてきた中で習慣にしてきたことがあります!!

今回はそちらを紹介していきたいと思います。

寝る!!

まず心身ともに健康で過ごすために一番大事なことは睡眠時間の確保です。

睡眠不足はこの世の全ての事柄を悪化させます。肌荒れします。人間の一番の敵です。

かといって、プライベートを充実させたいと思うと夜更かししてしまいますよね。

その塩梅が難しいところではあるのですが(しょうもない悩み)、やはり睡眠は大切なのです。

基本的に少なくとも7時間は眠れるよう、且つ、睡眠の質を高められるよう、快眠のための環境を整えています。

夜はオレンジ系の明かりで暗めにすることや、静かな状態にすることや、

入眠前に体を温めることなどが効果的だったと感じています。

ストレッチ

私はこの転職を機に、高校生ぶりに規則正しい生活をすることができています。

自分の時間が多く取れるようになったことから、夜のルーティンにストレッチを取り入れました。

学生の時は前屈のせいで体力測定がB判定になっていたほど柔軟性が皆無で、

今や肩首がガッチガチの私ですが、凝りがマシになったことはもちろん、

精神的にもスッキリすることができています。

巷の情報でも、夜のストレッチには、

●筋肉の痛みやコリを解消する
●リラックスできる
●シェイプアップ効果がある
●睡眠の質が上がる

等たくさんの良い要素があるようです。

習慣にさえすれば良いことしかないですので、

まだできていない方はぜひ取り組んでみてください!

余暇を充実させる

先述した通り、自分の時間が格段に増えました!

いつも帰宅できるのは5時過ぎとかなんです(神)

家にいてダラダラするだけはもったいない!ということで

友人と遊ぶ他に、料理、楽器の練習、運動などを始め、

そこそこまぁまぁぼちぼち習慣化しています!

やはりQOL上げることって大事ですね、

ちゃんと生きるって大事ですね(何があった)

何事も続けることは大変ですが、習慣にしてしまえばこっちのもんです!

 

こんな感じで、新しい環境で半年間過ごすことができています。

お仕事がいただけていることや健康に過ごせることに感謝して

これからも精進していきたいと思う所存です。

豊中事業所は居心地が良く、素敵な支援員しかいません!

ぜひ遊びに来てください♪

 

 

 


公式YouTube

公式Twitter

ADHDの人が仕事で困ることは?
対策と適職も含めて詳細を解説!

①ADHDで今の仕事がうまくいかないと悩んでいる方
②ADHDで仕事が長続きしない方
③ADHDで転職を考えている方
にはぜひお読みください👀

▼全文はこちら▼
https://www.connect-syurou.com/enbright/202210077037/

☞おすすめ新着動画のご紹介
【知的障害の人に向いている仕事3選】
①知的障害について
②仕事上で困ることの例
③向いている職種とは?
などなど、動画でわかりやすく解説しています。
▼本編はこちら▼
https://www.youtube.com/watch?v=pkJPCZb6LXA

読み込む