就職者の声Voices of job seekers
Main Visual Main Visual
K.TさんK.Tさん

唯一無二の社風で、ここで働きたいと
強く思える会社に就職できた


障害名うつ病・不眠症 
年代性別40代 女性 
就職先食品メーカー

会社に行こうとすると動悸がして、呼吸困難になるほど。

私の病気は、うつ・不眠症でした。いつも元気で前向きな私の異変に早い段階で家族が気付いてくれ、病院に行き診断されました。
職場の上司とのコミュニケーションがうまく取れず、普段何気なく、出来ていた車の運転も危なくなり、集中力が欠けていました。
会社に行こうとすると、動悸がして、呼吸困難になるほどでした。

自分にしかできないことがあるかも?と思えるようになった。

比較的、症状が軽かったのと、回復していくのが早かったこともあり、就活もスムーズに進みました。
転職回数が多いことや、長く仕事が続かないことをあまり人に言いたくなかったのですが、自分の経歴を洗い出して、できることに着目したら、「自分にしかできないことがあるかも?」と思るようになりました。

理解し、応援してくれる存在がいることが、心強かった。

こねくとで、自分に自信を持つことを教えていただいたり、応援してくれる存在がいるという安心感が、心強かったです。
初めて、説明会に来た時に、自分の気持ちを伝えたら「わかるよ、わかるよ」と寄り添ってくれたのが印象的でした。

「食」を通して、happyを届けたい。

食品メーカーに就職が決まりました。こだわりの材料を扱う会社で、しかも社風が唯一無二なイメージの会社だったので、働きたいと強く思いました。
今後は「食」を通して、happyを届けたいです。