新スタッフの瀧浪です!

みなさん、はじめまして。
令和の始まりと同時にこねくと豊中事業所のチームに加わらせていただきました、新スタッフの瀧浪
貴夢と申します。

 

 

 

名前なんて読むの?と思いましたよね?
名前は「たきなみ 
きむ」と読みます。
ちなみに性別は女性です!

「きむ」は、英語の名前のKimからきています。
私は実はアメリカとのハーフで、名前の響きはアメリカ人の母が選び、漢字は日本人の父が考えてくれました。

私はアメリカの大学で心理学を学んだ後に、東京で会社勤めをしていました。その経験から対人援助職や日本の産業領域におけるメンタルヘルスに関心をもって、大学院に入り直し臨床心理士と公認心理師の資格を取得しました。
大学院卒業後は精神科の病院で心理検査や集団療法の仕事を主にしていました。
出産を経て、今は一人の女の子の母親としてたくさんの新しいことに挑戦する日々です。

そして素敵なご縁があり、今月からこねくと豊中事業所で就労移行支援のお仕事をさせていただくことになりました。

こねくと勤務初日、利用者さんの仲の良さとウェルカムな雰囲気がとても印象的でした。「お昼ご飯を買いに行ってきます」と私が言うとみなさんが大きな声で「行ってらっしゃ〜い!」と返事をしてくれました。部屋に戻るとまた「おかえりなさい!ここ座って!」と言ってもらえました。自分の居場所があるって嬉しいものですね。少しでも早く力をつけてみなさんの就労に向けて頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。

さて、Q&A形式でもう少し自分について紹介させてください♪

自分はどんな性格?

究極の負けず嫌いです。人よりできないことや苦手なことはぜっっったいに克服できるまで影で努力し続けるタイプです。苦手だった料理や運転も今は満足できるところまで克服しました。次は一眼レフを使えるようになりたいです。

好きな食べ物は?

アイスクリームが大好きです!特にジャイアントコーンとスイカバーが好きです。

IMG_1619.jpeg

かなり若い頃から一丁前に食べてました

特技は?

身体がとても柔らかいです!幼稚園の頃からずっとダンスをしていました。バレエ、タップ、ジャズ、チア、スイングダンス全部習っていました!大学生まではダンスの先生になりたかったです。

IMG_1592.jpeg

幸せを感じる瞬間は?

娘が私の手料理をおいしそうに頬張ってくれる時ですね。玉子焼きとか、鶏団子の照り焼きとか。

趣味は?

娘が生まれる前は、日本の47都道府県制覇を目指して一人旅にハマっていました。20代に入ってから42都道府県を旅しています。20代のうちに残り5都道府県回れたら、30代、40代も一周ずつ日本を回りたいと考えています。

中でも一番感動したのは夕暮れ時に訪れた長野県の諏訪湖でした。アーティスティックなオブジェがたくさん飾られていて、心がとても癒されました。

IMG_1610.jpeg

最後に、生きてるうちにしたいことは?

研究活動です。産業領域のメンタルヘルスに関する研究をしていつかは博士論文を書いてみたいですね。他にも、女性の周産期に興味があります。ちなみに修士論文は「ハーフの文化的アイデンティティについて」研究しました。

最後まで私の自己紹介を読んでくださり本当にありがとうございました。
また豊中事業所でお話しましょう♪
これからもよろしくお願いします。

豊中事業所ブログ