運動プログラム

こんにちは。
こねくと新大阪、生活支援員の八澤です。

ご覧いただき、ありがとうございます♪

前回は、生活支援員のお仕事についてお伝えしましたが、今回は

運動プログラム

についてご紹介したいと思います。

 

運動プログラムの目的は・・・体力向上!! 

運動プログラムの中でも今回は
ウォーキング
についてご紹介いたします。

こねくとのウォーキング

こねくとのウォーキングは、事業所近くにある公園や神社などを目的地とし、50分間・5000歩を目指して歩きます。
新大阪周辺はビジネス街でオフィスビルばかりと思われるかもしれませんが、少し歩くだけで事業所の周りには緑豊かな公園や、人通りが少なく歩きやすい場所が多いのです。


ウォーキング中は、利用者さん同士で会話を楽しみながら歩かれるので、体力をつけながらリフレッシュできる!
というお声もいただいています^^♪


50分間も歩く自信がない…
という方もご安心ください。
こねくとのウォーキング構成は

前半20分歩くショートコース

後半30分歩くミドルコース

合わせて50分歩くロングコース

と3種類に分けています。

ご自身の今の体力、当日の体調に合わせてコースを選ぶことができます^^
また、ウォーキングのコースは毎日変わりますので、見る景色も違い飽きずに参加していただけます!

実は事業所の周りには飲食店も多く、中でもラーメンにおいては激戦区と言われるくらいラーメン屋さんが多いのです。
お店の前を通る時「ここ美味しいよ!」・「あのお店もおススメです!」など利用者さんから教えていただくことが多く、私自身もウォーキングを毎回楽しんでいます。

 

体力をつける

楽しみながらのウォーキングですが、体力をつけることが大きな目的です!

ある採用担当者様に、採用を決める際一番重要なことをお聞きしたところ
体力のある方!
と即答されました。


決められた勤務日数、時間をしっかり働く体力が求められている

ということですね!

体力はつけたいけど「一人では難しいな…」と思われている方、
私たちと一緒に楽しみながらウォーキングで体力向上を目指しましょう!!

※ 雨の日や、猛暑日の運動プログラムについては別の回でご紹介させていただきます。

 

 

新大阪事業所ブログ