あいさつの大切さ

ブログをご覧いただき頂きありがとうございます。

「あいさつ」って言葉を聞くとどんな印象がありますか?

胸元がザワザワしますか?それともあったかい気持ちになりますか?

ひとそれぞれ「あいさつ」と言う言葉に対しての印象は違うと思いますが、

あいさつって大切だなぁ!と思ったエピソードがあったのでご紹介させて頂きます。

 

                                                 

通勤路途中で持ち帰り専用のコーヒースタンドが新たにオープンしました。

しかしとっても残念な事に店員さんがいつもスマホの画面を見ていて、

前を通行する人たちに目線を向けていないんです。向けてないどころか、あいさつすら無い・・・無言です(>_<)!!

前を通行する人たちはお客さんになるかもしれない人々なのに?

販売業でその態度はなぜ??って内心思ってしまいました。

来る日も来る日もスマホの画面ばかり。

結局一度も店員さんの声を聞いたことがなく、一度も購入しているお客さんを見たことがありません。

コーヒーは大好きなので一度飲んでみたいと思いはするものの、購入したいという気が起こりませんでした。

                                                

 

そんなある日、石焼き芋屋さんを発見!!

「懐かしい~♪」と思って近くを通ると「こんばんは!!」と元気な声かけがあり嬉しくなりました。

そして熱っあつの石焼き芋を喜んで購入してしまったんです。

店員さんとの他愛もない会話も楽しく出来ましたし、美味しいすぎる焼き芋🍠も食することができました。

 

改めて、あいさつのパワーはすごいなぁと身をもって体験しました。

 

あいさつって言葉を聞いて、少し胸がザワザワした方。

緊張してしまう~とか、仲良くない人に挨拶するのは苦手~など色んな理由があるかと思います。

 

こねくとは就労移行支援事業所なので、ビジネスシーンでのあいさつの大切さをお伝えしております

 

①朝礼で毎朝あいさつします。「おはようございます」+「お名前」だけで構いません。

②こねくとに朝ドアを開けて入ってくる時と帰る時に、あいさつの訓練ができます。

プラスの声かけをさせて頂くことによって最初は声が小さかった方も少しづつ大きな声であいさつすることが出来るようになってきます!

③ビジネスマナープログラムという授業ではあいさつの大切さをお伝えしています。

④実地訓練の授業もあり、実際にあいさつやおじぎの練習、名刺交換の練習をしています。

まずはスモールステップで一歩ずつあいさつの練習をしていきませんか?

新大阪事業所ブログ