CONNECTプロジェクトでわかった大切なこと

皆さま こんにちは。
閲覧いただき、ありがとうございます♡

久しぶりのブログで…少し緊張している新大阪の八澤です。笑
以前のブログでも紹介しましたが、本日は、その後の活動経過について書きたいと思います!

コロナウイルス緊急事態宣言中は在宅支援になったため、活動は難しくなりましたが…
通所を再開すると同時に「お掃除はいつ行くんですか?」という利用者さんのお声もいただき、
ソーシャルディスタンスを取りながら再開しました!

 

CONNECTプロジェクトのはじまり

清掃をするようになったきっかけ

ウォーキング中に通る道や地下道にゴミが多い!!
せっかく気持ち良く歩いているのにゴミだらけの場所を通るのはちょっと、、、
障がい特性でゴミを怖がる方もいらっしゃったので困っていました。

以前より利用者さんと社会貢献ができる場はないか! と・・・
そこで、『 CONNECTプロジェクト=ボランティア清掃 』 をはじめました!!

ボランティア清掃を始めてからの変化

利用者さんの自己肯定感がUP!

道行く人から 「ありがとね!」 と声をかけていただき・・・皆さん笑顔 ^^
感謝の言葉をいただき、社会貢献ができていることも実感できました!

きれいになって達成感を味わえる!

汚れているところが、どんどんキレイになって気持ちイイ^^
利用者さん方も 「参加してよかった!」 と言ってくれます。

before ↓ after

before ↓ after

仕事にも大切なチームワーク

協力し合うこと ~こんなことがありました~

●地下道や歩道のゴミを拾っていたところ、一人の利用者さんが 「自転車が来ました!」 と声をかけてくれたのです。
気づいた人が 「歩行者の方通ります!」「自転車です!」 と自発的に声を掛け合えるようになっていました。

●清掃の仕方がわからず戸惑う利用者さんに気づいた方は、やって見せながら教えてくれました。

『 自発的に声をかけ、みんなで力を合わせる ! 』
『 わからないことがあればサポートをして、一緒に仕事を進めていく ! 』

普段の仕事でも大切な “チームワーク” を利用者の皆さんは自然とできていたのです。
素晴らしい ! ✨✨✨

取り組み始めてから半年しか経っていませんが、引き続きこの活動を通し社会貢献や、
協力し合うことの大切さを実感し、今後の就職活動に役立てていただくことを願っております☆☆☆

『 CONNECT(こねくと) 』 ってどんな事業所だろう??
少しでも気になる方は、無料相談や無料体験を行っておりますので、ご遠慮なくお問合せください ^^
お待ちしております♡

皆さま熱中症にもお気を付けください
最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

新大阪事業所ブログ