お役立ちコラムUseful columns
Main Visual Main Visual

母親気分で「次男」の入社式へ同行しました!

2021.07.12

豊中事業所ブログ

みなさんこんにちは🍀豊中事業所の瀧浪です。

本日は、CONNECT豊中に1年と11か月通われ、先月無事に就職されたY.K.さんの卒業や入社式についてご紹介したく思います。

KさんのCONNECT物語

 

その前に、Kさんの訓練や就職活動の日々を綴った体験記も掲載しておりますので併せて読んでみてください。

Kさんの診断名は「知的障害」と「統合失調症」です。退院後すぐに、相談専門支援員の方と一緒にCONNECTに見学へ来てくれました。

ブログでは書き切れないほどの進化を遂げられたKさんはまさに、「チャレンジ精神」に溢れた「努力家」です。

 

 

嬉しいことに素敵な企業さんとのご縁があり、就職が決まられましたため、次のステージへ行かれるためにCONNECT豊中を卒業されることになりました。

これぞ、「嬉し寂しい」という感情ですね。

 

これって母性…?

 

私はこねくとに入社してから、「大家族の母親」の気分を味わわせていただいておりますが、他の支援員に共感していただけるでしょうか?笑

 

担当の利用者は複数いるので、全員がそれぞれのステージで、それぞれのペースで頑張っていて、

小・中・高・大の子どもたちを持つ母親の気分に似ているのかな?と思いました。

 

そういう母親的な感覚で、この日は、KさんがCONNECTから巣立って社会人になるんだな~と感じました。

※あ、ちなみにKさんは瀧浪より年上です笑。なんなら瀧浪の担当利用者さんはほぼほぼ瀧浪より年上です👍

 

あの人が大号泣したKさんの卒業式

 

実はKさんはCONNECTでの訓練歴が長いこともあり、

私は初代の担当支援員ではありません。

Kさんの初代の担当支援員はあの、「ダンベル深谷」さんです。

ダンベル深谷さんの社内異動に伴い、施設内訓練の段階で「瀧浪家」に加入していただきましたが、

担当者変更後も私から深谷さんにKさんの情報を聞いたり、

Kさんの活躍を耳にした深谷さんから応援のメッセージがあったり、

Kさんと私との会話でも深谷さんの名前がよく出ました。

 

そういった関係性の中で、異例ではありますが、スペシャルゲストとして(そしてサプライズとして)深谷支援員にもKさんの卒業に立ち会っていただくことができ、

初代・2代目の担当者揃って、Kさんを送り出すことができました。

 

 

また、こちらも異例ではありますが、私の方からKさんのお父様を招待させていただき、

CONNECT豊中史上初めてご家族の方にも卒業の儀に立ち会っていただきました。

お父様が知るKさんは、緊張で吃ることが多く、人前でスピーチをすることなどなかったので、

Kさんが利用者さん全体の前で、用意したスピーチを読み上げる姿をご覧になられたときは「びっくりした」と言ってくださいました。

 

ちなみに卒業のスピーチの時間に号泣していたのは、お父様でもなく、私や深谷支援員でもなく、施設長でもなく、

 

そうです。サービス管理責任者の丸山さんです!笑

「最初の頃を思い出したらねぇ~~~~~」と涙拭いながらめっちゃ泣いてました笑

本当にこの日は利用者さん、支援員の皆、Kさんのお父様のおかげで素敵な卒業式となり、改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

 

晴れ晴れしい入社式✨✨

 

週末が明けて、とうとう、入社式を迎えました!☀

これまでの支援で、初出勤の同行はよくあることですが、なんとY.K.さんの就職先は入社式も開催されました。

 

朝、体調万全&気合満々のKさんと合流してから、早速身だしなみチェックを行いました(これぞ母性)笑

ネクタイの位置や、シャツが綺麗にタックインできているか。

 

一緒に会場入りすると、勤め先の役員の方や人事部の多くの方が、素敵なスーツ姿で待ってくださっていました。Kさんは分かりやすくドキドキされていました💕(私もですが)。

 

役員の方、部長の方が順番に前に立って、素敵なスピーチをしてくださっていました。

企業の障がい者雇用の様々な取り組みについて、企業が新入社員に期待する活躍、また優しさに溢れた思いや言葉をたくさん聞き、心がジーンと熱くなりました。

 

次に辞令の授与式が始まり、新入社員の方が順番に呼ばれ、役員の方から直々に辞令を授与されました。

お一人おひとりの緊張している姿を見ていたら、どこか油断していた私の目に涙が!

そしてついにKさんの番になり、私は写真を撮りながらもしっかりと、Kさんが辞令を授与する姿を目に焼き付けました。

退院直後にCONNECTに入所してくださったKさんのことを思い出し、

Kさんのご両親、こちらに紹介してくださった相談専門支援員の方、実習やハローワークの窓口でお世話になったたくさんの方の顔が浮かび、

みんなでKさんの就職を応援してきた感覚があったので、

2年間のKさんの頑張りが素敵な形で実り、本当によかった~~~~~!と

安堵の感情が溢れました。

 

よく事業所では「就職はゴールではない、スタートだ」と言いますが、

Kさん、まずは2年間の完走心からお疲れ様でした!

たくさんの感動をありがとうございます😊

これからも定着支援の方でもよろしくお願いします🍀

 

ファイト♪


公式YouTube

公式Twitter

【☘ASDの方の苦手なこと】
①感情表現が苦手
②こだわりが強く、柔軟な対応が苦手
③過集中が原因で、時間管理が苦手
④変化が苦手
⑤騒がしい場所が苦手

【☘ASDの主な困り事】
①社会性の問題
②コミュニケーションの問題
③想像力の問題

の3つの特徴があり、社会生活に支障が出て生きづらさを抱える方が多いです。

読み込む