新しい環境を乗り越えるための、心理士が実践するストレス対処法!

こんにちは、瀧浪です。
今日から7月ですね。いよいよ夏本番♪

私は、こねくとに来てからやっと2ヶ月が経ちます。入社直後ではないものの、まだ吸収することはたくさんありそうです。

私の今の状況は、こねくとで言う以下の方と似ていると思います。
・こねくとに通い始めてまだ浅い方
・企業さんで短期間の実習に励んでいる方
・就職活動を経て新しい職場で働き始めた方

共通していることは、新しい環境に適応しようとしていることです。

みなさんは支援員のストレス対処やメンタルが気になったことはありませんか?
支援員だって1人の人間なのでストレスの影響を日々受けています!笑
もちろん、個人差はありますが。
今日は私自身のリアルな体験と、実際に行なっているストレス対処法を話すことで少しでも似た境遇の方の参考になれればと思います。

◆新しい環境◆

新しい職場に就くと、まずは業務・人の名前と役割・職場の空間的な配置・1日の流れ等を色々覚えて行く必要がありますよね。質問も誰に聞いたらいいのか、電話の問い合わせになんて返事したらいいのか…マニュアルに書かれていないことの方が多く、日々分からないことだらけです。

プライベートの面では、私の場合は保育園の送り迎えと、毎朝の保育園バッグの整理、連絡帳への記入、検温、そして帰宅後の娘用ご飯・大人用ご飯の準備、お洗濯がちょっと大変ですね。

このように、新しい仕事を始めると、職場にいる間はもちろんのこと、プライベートの時間の過ごし方にも何かしら負担がかかりますよね。

◆成長期◆

新しいお仕事を始め、生活に多方面からのストレスが降りかかるこの時期を、私は自分の中での「成長期」と捉えています。

自分の目標や夢を実現させるために「成長」する。
今まで出来なかったことを、出来るようになるために少しずつ「成長」する。
それはもちろん簡単なことではないし、新しい環境に踏み入れて、自分に負荷をかけないと手に入らないことだと思います。

リフレーミングで、このストレスフルな時期を自分の「成長期」とポジティブに捉え直したら、今の大変さには意味があると思って、もう少し頑張ってみようと思えてきます。
(※リフレーミングは、ネガティブな考えをポジティブな考えに捉え直すスキルで、こねくとの就労準備プログラムで勉強します!)

◆ストレス対処法◆

当然ながら、成長期にはストレスに対する自分の身体や心の反応との戦いの日々になります。
例えば、頭痛がしたり、自分ってダメだなーと思ったり、続けられるか不安になったり…

私は次の3つのことを意識して成長期に伴うストレスとうまく付き合っていこうとしています。

睡眠をたくさん取る

私は、睡眠が足りていない時の方が、ストレスの影響が響きやすいです。睡眠が充足している時の方が感情の起伏は穏やかですし、冷静に物事を捉えられる気がします。ストレスが多かった日には、ストレス発散と言う名の夜更かしをしたくなりますが、やっぱり思いっきり寝れた次の朝が一番すっきりしますね。

1人の時間を確保する

私は仕事で定時を迎えたら、家では家事炊事育児が待ち構えています。仕事でも、家でも、大人である以上は様々な役割や責任を求められてしまいます。私は一人っ子で、親元を離れる前は自分のペットたちのお世話も親に任せてきたタイプの人間なので(自慢ではないですね汗)、本当は一人の自由な時間が大好きなんです。笑 なので、今でも私は自分のひとり時間を重宝しています。通勤の行きと帰りのバスの中(往復45分)+お風呂の中(15分)+布団に入って寝るまでの時間(10分)を足すと意外と1時間以上は自分だけの時間が毎日確保できます。この時間で勉強を進める日もあれば、友達とのLINEに返信する日もありますが、一番多いのはスマホで動画見たりニュースを読んだりと、その日の気分に合わせて時間を使っています。

疲れた時にはプチご褒美

「私今日頑張った〜」「これ以上は限界〜」という日には、自分の気持ちが晴れるようなプチご褒美を実行します。今は家から出られないので家でチョコやポテチ、お酒を摂取したり、好きなテレビ番組を見たりしています。子供が生まれる前は、買い物したり、カフェでスイーツを食べたり、映画鑑賞をしたりしていました。ご褒美の頻度があまりにも多いと時間的にもお金的にも生活のバランスが乱れる気がするので、週に1度の頻度のご褒美を目指していますが…現状はもうちょっと自分にご褒美をしちゃっている気がしますね。笑

私はこの3つの対処で成長期の自分のセルフケアを心がけています。
同じく成長期の方も、自分に合った対処法を見つけられていますか?
見つけられないという方がいらしたら、支援員が一緒に考えるのでお気軽に声かけてください♪

ちなみに、今回のブログのトップ画は私がプライベートの旅行で撮ったものです。
8年ほど前に父の田舎の静岡に遊びに行った際、おじさんが穴場のひまわり畑に連れて行ってもらった時の写真です。
ひまわりみたいに真っすぐに成長していけますように~!

豊中事業所ブログ