運動プログラム part2

こんにちは。
こねくと新大阪、生活支援員の八澤です。

梅雨に入り、蒸し暑い日が続いていますね。
皆さんご体調は崩されていませんか?

今回は、こねくと新大阪の
室内運動プログラム
についてご紹介します。

運動プログラムの目的は・・・体力向上!! 

運動プログラムの中でも、前回はウォーキングについて「 毎日50分・5000歩を目指して歩きます!」とお伝えしましたが、
雨の日もウォーキングに行くの?  と心配されていませんか。

ご安心ください!
雨の日や猛暑日の運動プログラムは、室内運動 を行います。

 

こねくとの室内運動

こねくとの室内運動は、50分の時間を使い

室内サーキットを行います!メニューは、

踏み台昇降

ハーフスクワット

ダンベル運動

上記の運動を、休憩を挟みながら2周行います。

呼吸を整えながら…ストイックにメニューをこなす方、
利用者さん同士、和気あいあいと行っている方と様々です^^

ご体調によって、サーキットへの参加が難しい方は、
バランスボールストレッチポールを使い軽い運動から参加される方もいらっしゃいます。

その日のご体調と相談し、サーキットは1周にしておくなど、
メニューは変更できますので、無理のない範囲で参加 していただけます!

私も皆さんと一緒にサーキットに参加しています!
初めてハーフスクワットをした次の日、太ももが筋肉痛で階段が下りれなくなりました(笑)
しかし、今では筋肉痛になることなく体力がついたことも実感できます!!

毎日の積み重ねが大切 ですね!!

体力をつける

運動プログラムは、体力をつけることが大きな目的 です!

ある企業の採用担当者様は、
体力のある方 」
を採用したい!! と話されていました。


決められた勤務日数、時間をしっかり働く体力が求められている

ということですね!

一人ではなかなか運動できない! と思っていらっしゃる方、
運動プログラムに参加し、私たちと一緒に 体力向上を目指しませんか!!

 

新大阪事業所ブログ