在宅支援から通所支援に「すんなり移行」するコツ2点

ブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

皆さまもご存知の通り、2020年4月7日に緊急事態宣言が発出されました。

コネクトは新大阪、豊中、天王寺の3事業所とも大阪府内ですので、4月8日(水)~5月6日(水・祝)まで通所が停止になりました。 「えっ、じゃぁコネクトって休所なの?やってないの?」って思われるかもしれませんね。

在宅支援に切り替えています

実はコネクト全事業所とも4月8日(水)より在宅支援に切り替えさせて頂いております。 4月6日、7日の2日間は施設長や担当支援員から「在宅訓練中はどのような手段で連絡を取り合うか、何時に連絡をするのか、そして在宅訓練として何をするのか」等の面談をさせて頂きました。

在宅支援で1番大切なこと

緊急事態宣言が解除されるまでの間、ご利用の皆さまにとって1番大切なことはこれまで通りのスムーズな通所再開です!! 今、日々行っている在宅支援から通所訓練に移行したときに「すんなり移行」出来る事が大切だなと思っています。 9:30の通所ですので、今までだったら遅くても8時ぐらいには起床されてたのではないでしょうか。

「すんなり移行」を目指すには

①まずは、通所している時と同じように朝の身支度を整えること!
(平日コネクトに通所していた時と同じ時間に起きる→歯磨き→通所する時の服装に着替える→朝食など)

②その後、10時からは訓練に取り掛かること!
以上2つが、心と体の健康を維持し生活リズムを整えることにつながると思います。 でも、でも、一人だとついつい早起きしたくなくなっちゃいますよね! とっ~ても良く分かります、その気持ち!! 一人ではなかなか難しいですよね。

「生活リズムを維持する」、そのために支援員が存在しています

電話or某ウェブ会議アプリでお顔を見ながら、お一人お一人丁寧に支援させて頂いております。 電話からだと声色や声のトーンでその日の体調が伺えますし、某ウェブアプリだと更にお顔を拝見することが出来ます。 ウェブアプリは今回初めて利用しましたが、ご利用の皆さまのお顔を見ながらお話しできるので電話だけよりも顔色などの様子が分かって便利な時代になったなと思いました。 そして、お顔が見える事によってご利用の皆さまも(支援員自身も!)朝の身支度を整える良い機会になるのではと思います。

 

ライブ配信

さらに、4月13日からは有意義な時間を過ごして頂くために在宅プログラムをご用意させて頂きました。 1度受けた事がある講座でも、復習として良ければご覧下さいね。 いつもと違う支援員からの講座は新しい発見があるかもしれません。 また、今回「特別講座」も7コマご用意しておりますよ(担当している支援員の皆さま、ありがとうございます)。

ウォーキング・運動について

しかし、ずっと自宅に閉じこもっていると、何となく気分が滅入ったり、沈んだ気分になりませんか?

外出自粛要請
「不要不急」より、さらに一歩踏み込んで、「生活の維持に必要な最低限の外出」に限定してください。特に、「密閉」 「密集」 「密接」の3つの密の条件が重なる夜の繁華街への外出の自粛をお願いします。「罰則がない」から従わないのではなく、自分のため・家族のために人との接触を避けてください。

 

生活の維持に必要な外出とは
生活必需品(食料品、日用品、医薬品等)の買い出し
医療機関への通院、散歩・運動
職場への出勤  など

(引用元:大阪市ホームページより 新型コロナウイルス感染症にかかる緊急事態措置2020年4月14日)

心と身体の健康な生活の維持に必要な最低限の外出として「散歩」「運動」が認められています(上記大阪市ホームページより引用)。

まず、市民の皆さんには、法に基づく外出自粛をお願いします。これまでの不要不急の外出自粛から、さらに一歩踏み込んで、必要最低限の外出にとどめていただくよう求めるものです。なかでも「密閉」「密集」「密接」という「3密」の条件が重なりやすい夜の繁華街への外出は、強く自粛を要請します。ワクチンも、治療法もない中、誰も経験したことのない危機に立ち向かうには、何よりも人と接触しないことが大切です。
ただ、生活の維持に必要な外出まで制限するものではありません。例えば、生活必需品の買い出しや通院、散歩などは構いませんし、仕事についても、できるだけ在宅勤務(テレワーク)や時差通勤をお願いします。

(引用元:大阪市ホームページより 市長メッセージ(国の緊急事態宣言を受けて)2020年4月8日)

大阪市長も生活の維持に必要な外出の散歩などは構いませんとおっしゃっています(上記大阪市ホームページより引用)。 コネクトでも50分ウォーキングに出かけていましたので、ぜひぜひ天気の良い日は続けてくださいね。 予防として、マスクをして人混みを避け、帰ったら手洗いうがいを忘れずに!

最後に

コネクトご利用の皆さまが、訓練を約1か月継続することによって心も身体も健康に維持し、そして通所が再開になった時には通所訓練に「すんなり移行」ができますように!!

また体験利用としてライブ配信を受講されている方もいらっしゃいますので、気になる方は一度事業所までご連絡くださいね。

新大阪事業所ブログ