お役立ちコラムUseful columns
Main Visual Main Visual

利用者さんいらっしゃいパート19(実習先でインタビュー)

2023.01.18

新大阪事業所ブログ

こんにちは!

今回は実習にチャレンジされた方にインタビューを行いました☆

清掃がメインの会社ではありますが、他にも個人個人にあった作業をさせてくれる会社です。

実習はどうやって決まりましたか?

企業側から清掃のお仕事があるが誰か実習に来たい人はいないか聞かれて挙手しました。
もともと実習はしたかったので嬉しかったです。

経験をしてたら働くときにもスッと入っていけるじゃないですか。
なので不安の払拭のためにも参加しました。

※今回の実習は雇用前提実習というもので、実習で双方良い具合になれば雇用になります

↑実習に向かうMさん

実習する前に不安にならなかったですか?

自分はコツコツやっていくタイプやから実習をする上では不安はなかったです。
でも新しい仕事をするとき順応するのに人より時間がかかるので、仕事ができていないと感じて今までは不安になってしまっていました…

それがコネクトに来て解消されました。
時間がかかるのは仕方がない。

時間がたてば自分は仕事はできるんやと思えるようになったので。
仕事選びに対してじっくり検討していこうと考えるようになりました。
焦っているわけではなかったけど、早く仕事につきたいとは思っていました。

今回縁があって良いタイミングで就職できて安心しました。
ずっと働いてなかったら不安感が高まってきて、訓練はしてるけど外に出ないと不安が高まってくるから実習できてよかったと思いました。

↑作業を行うMさん

実習は緊張しなかったですか?

初日から丁寧に仕事を教えてもらえました。

制服のタグに数字を記入する仕事と聞いていましたがタブレットを使う別の仕事もさせてもらったから評価してもらえたと思って嬉しかったです。
仕事のやり方がスッと入ってきたのはコネクトでの業務訓練のおかげだと思います。

↑倉庫での体力仕事も☆

業務訓練でどんなこと学びましたか?

”分からないことは分かるまで聞く。”という訓練をしました。

分からないことがでてきてもそのままにしておかんと聞けるようになりました。

どうしてそれができるようになりましたか?

分からんままやったらあかんなと思えたんです。
新しいことを覚えていきたいという前向きな姿勢に変わりました。
この作業はできそうと思ったら次の段階のことを教えてほしいと言えるようになりました。
分からんことを放っておいたら次に進めない。

次にすすみたいと感じることができたから分からないことは聞かないとと思えました。

どうしてそんなに真面目に物事に取り組んでステップアップを踏もうと考えられるんですか?

色んなことを覚えてその場の役にたちたいと思ってるからです。給料をもらいたいだけやったら行って適当に仕事してそれでいいと思うけど、それじゃあかんような気がする。
その考えは色んな仕事を経験した中で身に着けたもの。
どんどんスキルアップできたらいいなと思って仕事をしてきました。

↑面談風景

最終とてもいい評価をもらいました☆

Mさんお疲れさん様でした☆☆☆

 

■相談・見学・体験についてのご質問・ご予約は、以下の方法でお問い合わせください!

  • ①電話:06-6838-3701(新大阪事業所相談or見学or体験希望とお伝えください)※全て無料です
  • ②HP:お問い合わせフォーム(お問い合わせ頂きましたら、こちらからご連絡させていただきます)

公式YouTubeはこちら!!

Twitterはこちら!!

Instagramはこちら!!