お役立ちコラムUseful columns
Main Visual Main Visual

作業型ディスカッション☆ペーパータワーの巻

2021.01.08

新大阪事業所ブログ

明けましておめでとうございます!
本年もよろしくお願い致します。

新大阪の奥さんですがなにか?

 

最近めっきり寒くなりましたね。

 

ところで、めっきりってなんですか?

なんて変な言葉なんや!!

 

さて、

先日グループディスカッションの作業型で「ペーパータワー」を行いました

 

いきなりの本題に入ってますよ。

びっくりしたでしょ~(・∀・)ニヤニヤ

ディスカッションのお話ですよ!!

はい、集中!!

 

30枚のA4用紙だけを使い自立可能な出来るだけ高い紙タワーを立てるゲームです
相手チームより高いと勝ちになります

ルールは
①紙以外は使えません
②紙は切ったり折ったりして構いません
③高さは計測の際は、支えがない状態で10秒の自立が必要です
といった感じです

まっ!なんてドSなゲームなんでしょっ

 

これを2人組、3人組に別れて挑戦してもらいました

初めにどのように作っていけばいいのかを作戦会議してもらいます
この時「う~んセロテープは使ったらダメですよね?」という質問が何度かありました

そうなんです。この作業、かなり難しいんです

 

自分1人の考えだけではなかなかうまくいかないので、みなさんで協力して案を出し合っていく必要があります

 

実際に作業に取り掛かってみても、やはりペラペラな紙をタワーにしていくのは難しそうでした

それを(・∀・)ニヤニヤ「いや~難しいでしょ。いや~」とかいいながら眺めるドS支援員奥ですがなにか?

 

あーでもないこーでもないと意見を言ったり、試しに横で試作品を作ってみて「こんな感じでどうですか?」
と言ってみたりみなさん頑張って作られていました

1つのチームは倒れた時用にと2つタワーをつくったり・・・

残り10分ぐらいの時間を残し、終わられており理由を聞いた所
失敗した時のリスク回避の為に今の状況を崩したくない
とのことで

「なかなかの慎重派やなあ(゜o゜)」と思ったり

 

しかし、そういった考えは慎重さの欠片もない私からするととても斬新で、

見習わないといけない点でもあるな~と思ったり思わなかったりしていました。

またもう一方のチームは倒れないように土台をしっかり作るように工夫されていました。
しかし数に限りありなかなか高さを出すことには苦労をされていました。
もしもこれが100枚とかの設定になればこちらチームが勝っていたかもしれませんね!

 

この作業の狙いは・・・PDCAサイクルです

Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善)

練習→改善→本番を無意識のうちに実行していたことになります(゜o゜)(゜o゜)(゜o゜)

想像していたタワーと実際に作るタワーが違うように、

想像していた計画が実はやってみたらうまくいかなかった!!ということは
仕事でも起きうることです(TOT)

そのようなときに、このPDCAサイクル

Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善)

を思い出し意識的に行うことで上手くいくことが多くなるかなと思います☆

 

前回のストロータワーでは私も参加させて頂きすごく楽しかったので今回も参加したかったのですが
さすがに毎回毎回参加してキャーキャー言って楽しむのは如何なものかと思い遠慮させてもらいました。

 

ですがやはり楽しそうなので次回は是非参加してキャッキャしたいです♡(・∀・)イェイ~