お役立ちコラムUseful columns
Main Visual Main Visual

臨床心理士が実践するセルフケア~リラクゼーション法~

2021.09.21

豊中事業所ブログ

こんにちは♪

朝のメイクの所要時間は3分ちょうどの瀧浪です!

 

 

突然ですが、みなさん、呼吸できていますか?

(もちろん!)

意識的に呼吸できていますか?

(うーん、、、)

ゆっくり、お腹の奥まで空気を入れて、その空気を吐き切って、身体の中の空気を循環できていますか?笑

(それはやってないな~~~)

 

我々が日々無意識に行う”呼吸”。

この呼吸が、実は現代人が抱える様々な不調を整える「鍵」であることをご存知でしたか?🔑✨

私は、つい今月に知りました。笑

 

瀧浪と呼吸法の出会い

 

心理士の資格を持つ私は臨床心理士の研修を受ける際、ワークショップに複数参加しましたが、共通していたテーマが「呼吸」であることに気付きました。仕事に育児に家事に休日の研修に、気付かぬうちに尖っていた私の身体中の神経たちが、呼吸を「ふーふー」しているうちに、みるみる穏やかになっていきました。

心がまるで仏気分でした。

 

「なんか、気分がいいぞ。」

 

「これは、またやってみよっと。」

 

ということで、その日も、呼吸法を寝る前にしてみることにしました。

 

普段なら、寝る前の気分転換としてスマホでSNSやらYouTubeやらをずっと見ているのですが、その日はスマホを置き、呼吸法してみました。たぶん、20分くらい。

 

すると、落ち着いて、気持ちが良くて、

いつもなら眠くても寝れない、不眠な私が、

 

いつの間に寝れました!👏

 

でも、それだけではないんです!

ここからの一週間は、笑ってしまうほどに身体も生活もどんどん良い方へと変化していきました!

 

呼吸法で得られた効果たち

 

①不眠解消✨

 

スマホを触らなくても、頭がぐるぐる回って3時間くらいは平気で寝れなかいタイプでした。

小さいころから、眠れない長ーい長ーい夜を過ごしてきました。

ひつじ数える、睡眠系の音楽を聞く、眠くなる成分のある食べ物を寝る前に食べる、、、睡眠剤以外は全部試してきましたが、

 

呼吸法をしていると、

 

「気持ちいいなー」「眠いなー」「そろそろ寝ようかなー」「zzzzz」という感じに、10分程度で寝れるようになりました。

これは控えめに言って私の人生においては世紀の大発見です!快挙です!

 

②朝の眠気解消✨

 

当然っちゃ当然ですが、寝付く時間が数時間も早まれば、身体はすっきりします!

今までは朝は眠すぎて、アラームも何重にかけ、起きる時間を伸ばし伸ばしにし、身体の眠たさと朝の時間のなさにイライラが大きかったです。

 

呼吸法を始めてからは、アラームが鳴る前に目が覚めるし、眠気がゼロになりました。

この感覚いつぶり…というか初めて?!ってなくらい、

身体の症状が「無」でした。

③眼精疲労解消✨

 

スマホを見る時間が数時間カットされるし、

呼吸法の最中に「目の奥の力も緩める」ことを意識し、全身の筋肉を緩めるので、

目も軽くて軽くてルンルンです♩

 

④食欲回復✨

 

寝不足な朝は、胃の調子もよくないですよね。

なぜなら、臓器たちが十分に休めていないから!

 

呼吸法を始めてからは、胃の調子も良く、朝から食欲モリモリ⤴⤴

普段はシリアルで済ませていますが、もっとがっつり食べたい♡と思い、ご飯や温泉玉子もペロリといけちゃいました😋

⑤朝に余裕が生まれる✨

 

私のモーニングルーティーンですが:

保育園の支度→自分の着替え→娘を起こす→朝食を食べる→自分のメイク→自分のお弁当を作りながら娘の着替え・髪の毛を結ぶ・歯磨き・トイレ→出発→保育園に預ける→出勤

 

毎朝時間に絶賛追われています!ひどい時は、保育園→車まで、そして会駐車場→職場まで走る日も。

 

呼吸法開始後はいつものアラーム延長がなくなったため、普段より順調に準備が進み、「時間がない!」「やばい!」という心の声が消えました。すると時間ものんびり、気持ちよく流れ、優雅な朝を過ごせています笑

優雅だな~!

⑥心に余裕が生まれる

 

仕事が終わり、お迎えに行くともう夜の18時!そこから、娘と公園で遊んだり、スーパーへ寄ってから帰ったり、疲れていてピリピリモードに⚡⚡「ママ今日疲れてるの!」とも言ったり💦

 

でも、呼吸法を始めてからは仏様気分なので、普段なら自分の心がキャパオーバーしているような状況でも、「あれ?今日は余裕だな!にこやかなお母さんができるな」と自分で驚きました。

 

娘も変化に気付き、「今日は疲れてないの~?なんで今日はいいの~?やったー♡」と喜んでくれて、心のハッピーは伝染するなと再確認。

 

⑦生活リズムが整う!

 

呼吸法を始めたほんと次の日から、21時、20時半くらいに強い眠気に襲われ、強制的に早寝早起きができるようになりました。

不眠仲間はその辛さを分かってもらえると思いますが、

寝たくても寝れなかった私からしたら、「さいこーーーー」です!

 

ということで、寝付けない・朝起きれない・疲れが取れない・朝食欲がない・朝いつも焦っている・生活リズムが整わない のどれか一つでも当てはまる方にはぜひぜひ呼吸法がおすすめです😊

 

呼吸法はなぜそんなに偉大なの?

 

“自律神経”とはよく聞きますが、自律神経は身体が日中活発に活動したり、夜リラックスして休んだりする、日々の「動」と「静」の拮抗を司どっています。

 

現代人は将来の不安、日々のストレスで、スマホからの興奮で、身体の「動」状態がずっとONのつけっぱなしになり、なかなか身体が休めず、連動して身体の身体症状が出たり、精神状態も悪化したりします。(すごく簡単に言うと)

※動=交感神経、静=副交感神経

脈や体温は調整したくても無理に変化させることはできず、自律神経に 唯一 働きかけられるのが「呼吸」の操作です。

 

だから、呼吸は身体の不調の鍵を握っていると言えるのです。💡💡💡

わざとゆっくりとした呼吸をし、その呼吸に神経を集中させることにより

脳は「今はリラックスしていいのだ、頑張らなくていいのだ」と解釈し、体中に指令を送り、睡眠欲や食欲が増し、

自律神経を整えてくれるのです。

 

で、どうやってするの??

 

本当にシンプルです。

 

🌸静かな空間で楽な姿勢を取り(横になる、座って背もたれによりかかる)目を閉じる

 

🌸腹式呼吸で、ゆっくりと鼻から吸って口から「はぁー」と吐き出す

 

🌸全身の筋肉を全て緩める

 

🌸身体と心の状態をゆっくりと眺める(自分は疲れているか、身体のどの部分が疲れているのか、身体は重たいのか軽いのか温かいのか冷えているのか)

 

🌸自分の好きな場所をイメージしてみたり、感謝したいことを思い浮かべる

 

ざっくりと説明しましたが、要するに、気持ち良ければ正解不正解を気にする必要はありません。約20分くらい続けます。

 

お一人ではいきなり実践しづらいかもしれないので、興味ある方はいつでも瀧浪に声をかけてください✨豊中事業所でみんなでやりましょう😊身体がリラックスして、ちょっとトロンと眠くなることをお約束します🍀

 

ちゃお🐈