大人の転職後のAtoZ!!~こねくと村上の場合~

はじめまして、新大阪事業所の村上です。5月23日から、オギャー!と産声あげながら当事業所にて支援員をしています。

これまでは、業種の違う分野で働いてきたので働き始めた5月から6月は友人からの連絡も、
「仕事どう?」「大丈夫?やれてる?覚える事多いんじゃない?」といった内容ばかりでした((._.)アリガタヤ・・・)

友人の気持ちも分かるんです・・”転職”って・・日々を一変する一大事だったりしますよね。
大人になればなるほど、それに伴う変化への対応も難しいと思います。そんなに何度もあることじゃない分、失敗できない!なんてプレッシャーを抱きかねない事項です。
そして、当ブログを読んでくださっている方の中にも、転職・復職をお考えの方がおられるかと思います。今回の私のケースを元に、転職の為の心構えや必殺技を綴っていきたいと思います⚘

では、順を追ってお話ししていきます。

興味のある方は、このまま暇つぶしにご覧ください。。。。

 

日常の変化

転職にあたっては、生活サイクルと通勤経路に変化が起きます。いつも当たり前と思っていたことが変化するのは、意外に大変なものです。

この生活サイクルと通勤経路においては、わたしも試行錯誤しましたよ~(;’∀’) 通勤経路は決まっても、1分違うと電車の込み具合も違うんです!一ヶ月半掛かって、近頃定まってきましたが・・・通勤は毎日のことなので自分にとって無理のない範囲で、少しでもストレスを減らして職場に着けるように努力しました!!🚋

 

新たな人間関係

どんな職場にも付きまとうのが人間関係ですね。新しい事を教わるのにもどなたかに尋ねるところから始まります。臆することなく話せて、ガンガンコミュニケーションとれる方には問題ありませんが、人見知りだったり会話が苦手だったり、極力会話を望まない方もおられるかも知れません。

そんな時、わたしの頭に浮かぶのは学生時代 アルバイトを始め、うまく話せないことに悩んでいた時に言われた母の言葉です。

とっても単純なことですが、「自分が相手を知らないうちは、相手も自分のことを知らない」です。

好き嫌いは関係なく、「知り合う」ことは社会人には不可欠です。うまく話せないと思う前に、自分を知ってもらって相手を知る努力をしなさい!といったことなんです。

上手にしようと思わずに必要最低限、コミュニケーションを大切に捉えて話す・聞くことを繰り返していると少しずつ相手を知っていけます。困ったとき、話したことのある人だと声を掛けやすいですよね。 仲良くなるというのではないので、先ずは知り合っていくこと。一緒に働くにあたって、是非やってみると良いかな~と思います。

 

キャリアがリセットされること

転職=新しい自分との出会いでもあります。前職で積み重ねたものがあるのに、何もかも1から始めることに抵抗を感じる方も多いかもしれません。確かにリセットされます!昨日までは〇年目です!と自己紹介していたのが、新人・1年目 の存在になるのです。

新人1年目という表現にこそなれど、社会人1年目ではないのです!ここ大事な認識ですφ(..)メモメモ・・

今までされてきた経験は消えません、すぐに活かす機会はないかもしれないですが、必ず役に立ちます。経験はいつも横に置いておきましょう。新人で未経験なこともあるけれど、別の分野でしてきた経験は自分の物なので持っておく!必要な時に使う!です!リセットされる部分も多いですが、新人✨って、何か良くないですか?わかばマークをGETです☺フレッシュ~☆彡という感じで貴重な時期を感じるのも良き(^^)かと思うのです。

新しい仕事を覚える

転職にあたって、一番大変なのは新しい仕事を覚える事。座学で勉強したことを実践していく。最初は学ぶこと、覚える事ばかりなので頭がいっぱい!!キャパオーバーになり兼ねません。わたしも最初の3日間ぐらいは21時には寝室へ行って気絶してました。

でも大丈夫。きっと大丈夫。自分と職場を大切にそのまま学び、進むのです。

新人の私が実践してる・念頭に置いていること

短いスパンで考える

先ず今日一日の役割を果たしましょう!自分の精一杯出来るところ!そこまででOKです。1日、1日を重ねていけば✖の日もあるし〇の日もあります。私の場合は先ず3ケ月の期間で学ぶこと・出来るようになることをリストにして進んでいます。頭に描くのは最長3ヶ月までのこと!そして、日々の事!午前の事・午後の事を責任もって行っていけば、学ぶことのレベルが上がり出来ることが増えていくはずです。

とにかく やってみよう!

「では、やってみますか?」「こちらを担当して頂けますか?」 新人のうちは、ギクッとしちゃう言葉だったりしますが、仕事に慣れるにはやってみるのが一番です。先輩方のしていることも、自分がしてみてより理解が出来るかと思います。新人がすると決まっていることがあればもちろんですし、担当が決まっていない業務も進んで行うなどして、自分のするべきことを増やして行く。やるべきことが分かってくると、得手不得手もあり課題を見出していけますよね。手持ち無沙汰にならないように、一日でも早く一員になっていくのが大事です。Do it,Do it!!

不安で当たり前

とにかく不慣れな毎日です。これで正しいかな?合っているかな?指示を全てこなせたかな?などなど、(・・?はてなだらけのスタートです。自己達成感が満たせず、頭にも心にも不安があります。ですが、先ほどのように「毎日 精一杯やっている」んです。それ以上は、無理無理!!精一杯な毎日を繰り返しているうちに最初あった不安が減っていくはずです。不慣れなんだから、不安があって当然です。教わったことに忠実に出来ることをしっかりやりつつ、慣れるまでは不安と共に歩みましょう♪♪♪

少し長くなりましたが、上記がわたしの転職記①です。 (えッ 続ける気?!)

加えて、下記リンクは同じ5月に豊中事業所に配属された瀧浪さんの投稿です↓↓↓

瀧浪さん投稿ブログ🍀新しい環境を乗り越えるための、心理士が実践するストレス対処法!

是非、覗いてみてください♪(/・ω・)/ 皆さんの転機のお役に立てたら幸いです。

新大阪事業所ブログ