好きな自分になるために~食事管理編~

天王寺事業所の森本です。

最近、天王寺事業所では“健康”“ダイエット”の話題が
よく飛び交っております。

井畑支援員からは、わたくしが事の発端だと言われているのですが…(苦笑)

在宅勤務中(4~5月)にぶくぶくと成長してしまった森本は
この食欲の秋に絶賛ダイエット中です。
(去年買ったスーツが…入らない…トホホ)

みなさんは、ダイエットって何のためにするものか…考えたことありますか?

【ダイエット=痩せるため】じゃないの?
ファイナルアンサー???(古い)

女性の場合は、特に上記のように考えている方が多いのではないでしょうか。

本当に【痩せるため】なのか。
確認していきましょう。

ダイエットをする上で、大切なポイントとは?

1.食事管理

2.運動

3.睡眠

あれ????
この3つって全部“健康”に関係しているやん!と思った方
大正解です!!!

そうなんです。ダイエットは、痩せるためではなく
“健康になる”ために行うのです。

一言で健康と言っても…難しい

そう思った方いらっしゃると思います。
BMI(ボディマス指数)18.5~25未満までは普通
25以上から肥満だと定義されているのですが
その中でも「22」が適正体重(標準体重)とし、最も風邪や病気になりづらい状態と言われています。

要するに!BMI22を目指していけばOKということです(*’ω’*)

なーんだ!そっか!と、思ってもどうやって体重減らしたり
やせ型の方だったら増やしたらいいの?といった疑問が浮かび上がってきますよね。

そこで、上に書いた3つのポイントが関わってきます。

今日は主に“食事管理”についてお話していきますね♪

〇〇だけ食べるダイエット
炭水化物抜きダイエット(糖質制限ダイエット)
流行のダイエット方法で、実際にやったことある方も多いかなと思います。
もし、現在進行形でもやっている方がいらっしゃいましたら
このブログを読んだ今日から、食生活を見直してみてください!

実際にこういったダイエットをすると、リバウンドしてしまったり
私の母が行っていた糖質制限ダイエットに至っては
肝臓に悪影響が出て、食生活の見直しを行っているにも関わらず
残念ながら、何年間も状態が悪いままです…。

食事はバランスが大事!

よく聞く言葉だと思いますが、どうバランスをとればいいのかわからない。
自炊は大変そうだし、コンビニやスーパーでなんとなく健康そうなものを選んだけど
これで合ってるのか不安、、、など。
そんな方はPFCバランスを意識してみてください。
P=たんぱく質
F=脂質
C=炭水化物
この3大栄養素のバランスを考えて食事するだけで身体に変化が出てくると思います!

ざっくりとバランスのとり方をお伝えすると
脂質を抑えて、炭水化物とタンパク質を多めにとるようにしましょう!

炭水化物、多めにとっていいの?と思った方!仲間です(笑)
私も炭水化物を勘違いしていましたが、
炭水化物は実は糖質+食物繊維の総称なんです(*’ω’*)

こんな感じで、炭水化物が糖質と食物繊維に分けて表記がされています。
今まで炭水化物という大枠だけで見ていましたが、最近は内訳をみて
お買い物するようになりました。
みなさんも、お買い物される際に、商品の裏を確認してみてください。

あとは、なんといってもたんぱく質です!
運動していない方でも、1日に体重×1gは摂るようにしましょう♪
これが意外と難しいんです(笑)

たんぱく質量も、ぜひみなさん確認してみてください。
圧倒的に足りてなーーーーーーーーーーい!!!!(心からの叫び)
意識しないと全然足りていなくてびっくり(+_+)
なので、最近の森本のお弁当がこちら

何目指してんねんっていうツッコミお待ちしております。
(サラダチキンとゆで卵のみ手作りです♡)

ズボラな私のモチベーション維持方法や、サラダチキンのおススメの作り方など話出したら止まらない!!(笑)
9月28日(月)天王寺事業所にて、健康についてのプログラムを実施致します。
ぜひ皆さまご参加ください!お待ちしておりますー( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

天王寺事業所ブログ