お役立ちコラムUseful columns
Main Visual Main Visual

丸山編【昔と今とで変わった価値観とそのきっかけ】

2021.02.01

豊中事業所ブログ

お疲れ様です♪
CONNECT豊中、深谷支援員ほどではないですがプロテインを意識しながら摂るようになった丸山です(∩´∀`)∩

…毎回出だしがダイエット話になってない?大丈夫かな(´・ω・)

さてさて、豊中のブログリレーですが、今回のテーマは【昔と今とで変わった価値観とそのきっかけ】ですね!
う~む…価値観ねぇ…深いような話ができるかなぁ…

上司から言われた言葉

「ミスして仕事覚えることだってあるねんから、ミスしてなんぼやで。あと困ったらいつでも相談しておいで」

初めての社会人生活を送っていた時の話をします。
当時の私は、仕事は絶対失敗してはいけない。特に対人関係のお仕事だったので、失敗してその人がしんどくなったらどうしよう。それによって上司とか巻き込んで大事になったらどうしよう。と、なかなか攻め込む姿勢に関しては消極的でした。(雑務などは積極的に覚えていましたが)
そんな中、当時の上司に対人関係においての仕事のミスが怖いです。どうしたらいいですか?と、相談したことがありました。
その時返ってきた言葉が上記の言葉です。

一言一句覚えている訳ではありませんが←
でもこの言葉ですごく救われた気がしました。

仕事って、全部が全部覚えたことをきちんとやっていたら絶対失敗はしない。という訳ではないのです。
必ず予想外なことは起こるし、自分が間違えることだってあります。
でも、失敗をして凹む時間があれば、この失敗をどう活かすのか考えた方が有意義なのです。

また、失敗したとしても誰かが助けてくれます。
ただし、「因果応報」。

良いことをしていれば自分に返ってきます。相手に嫌われるようなことをし続けていれば誰も助けてくれません。←ここ大事

ミスはビビらなくていい

私は、あれから、失敗を恐れて前に進めない。ということはありません。
今でも色んな失敗をし続けています。

そして失敗から得られた経験を大切にしていますが、同時に大切にしていることは、以前も書いたような気がしますが、失敗を自分の恥やと思わずに他の人と共有することでです。
そうすると他の人も、同じような失敗をしなくなるので、その人を守ることが出来ます。

また、他の人に迷惑を掛けたら、その人が困っていたら全力で助けたり、何かしらの形でお礼を伝えたらいいのです。
人という字は~支えあって~生きているのですぅ~

もしも当時の上司から、あの言葉がけが無かったら今みたいな大胆な性格ではなかったでしょう←

だから大切なのは
ミスにビビって前に進めないといったことがない事
ミスで得た経験は大切にすること
同じミスは繰り返さない事

以上です!(同じミス繰り返す人間より

では、次回はオオトリで福岡施設長の価値観が変わったお話です!
お楽しみに~(∩´∀`)∩