こねくとを愛し、こねくとに愛された男!土野陵!

みなさん、こんにちは。街中の紅葉がとてもきれいですね♡
先週、丸山さんに素敵なブログを書いていただいた食いしん坊瀧浪です!

まずは、丸山さんの質問に答えたいと思います♪
「瀧浪さんは、スタッフ紹介にアグレッシブなおばあちゃんになりたい!と書いていましたが、具体的にどんなおばあちゃんになりたいですか?教えて下さい♪」

丸山さーん、私の紹介文章ちゃんと読んで!アグレッシブなおばあちゃんじゃなくてアクティブなおばあちゃんですよ。ちゃんと読んでねー笑笑笑。

私がなりたいアクティブおばあちゃん像の60代の一日はこんな感じになります:
6:00ぴったりに目が覚めて、白湯とカットした果物を食べる。7:30の朝ヨガに行ってから出勤。13:00頃にのんびりとカフェテラスランチをして、午後も少しだけお仕事。16時頃に孫たちを迎えに行って、習い事へ連れてってあげたり、夕飯を作ってあげたり。19時頃に自分の家に帰って好きなテレビを見ながらお酒とおつまみをおいしくいただく。
週末は、家を徹底的に掃除したり、温泉旅行に出かけたり、学会発表に参加したり、娘やお孫ちゃんとカフェデートしたり、常に2か月先まで予定が埋まっているような生活が憧れます♡

さてさて、今日の本題です!
リレー式の他己紹介で、今日は私が土野陵さんのご紹介をさせていただきます。
この企画の考案者である私は、くじで土野さんのお名前を引いたとき「一番難しい人を引いてしまった~~~」と思いました。笑なぜなら、上司だからです!

せっかく土野さんの紹介ブログを書くのであれば、土野さんの塾講師時代やこねくと新大阪時代のお話も集めたい!と思い、極秘で色んな方に取材してきました☆

そもそも、何している人?

土野さんは株式会社moobleの創業者のお一人で、元々はマナビズムで塾講師をされていました。(土野さんの授業を受けた方、文章を添削してもらった方は納得ですね)。後に、「就労移行支援事業所CONNECT」の代表になられ、新大阪店舗でのサービスの立ち上げを経て、こねくと豊中の施設長を今年の夏まで勤められ、現在は新店舗オープンに向けてこねくと天王寺で新しいスタッフの方と頑張っておられます!

誰もがついていきたくなる、リーダー!

お世辞ではなく、土野さんはとってもとっても人気です!
スタッフからも、利用者さんからも、人気です!
土野さんがどこかの事業所を卒業されるときは、みんな喪失感を味わいつつも、そんな素振りを見せまいと強がって笑顔で送り出します。
タレコミ情報①によると、塾のマナビズムではワンピースの「白ひげ」というキャラクターに例えられていたらしいです。

※onepiece.comより

(私みたいに)ご存じではない方のために説明しますと、白ひげさんは「仲間を家族のように大切にしていた」「世界最強の海賊と称されていた」キャラクターだそうです。

私なりに分析してみると、白ひげさんのように土野さんがスタッフに慕われる理由は、優しさと厳しさを程よいバランスで兼ね備えているからだと思います。

優しい面で言うと、まず、採用面接で土野さんとお会いする瞬間からみんなが思うはずです、「土野さん、優しそう~話しやすい~この人とならお仕事したい~」と。本当に、話すトーンも発してくれる言葉も笑顔も優しいのです。初対面の人に対しても丁寧に、わかりやすく話してくれるのです。深く知らなくてもついていきたくなるのです。笑

一方で、厳しいというか、土野さんはとにかくロジック大好き人間なんです!就労までの道のりもロジック!人間関係もロジック!事業所の運営もロジック!次のタレコミ情報は複数人からいただいていますが、土野さんの口癖は「言っている意味が分かりません」だそうです。スタッフは、みんな土野さんに上手にプレゼンできるよう、ちょっとビクビクしているかもしれません。他にも、スタッフ向けの研修動画での土野さんの口癖はちょっと強めの「OKでしょうか?」「よろしいでしょうか?」です。「これだけはちゃんと覚えていてね」の意味が込められているように感じます。

※研修動画の様子です

こういった、ちょっとピリッとした厳しい一面も持っていらっしゃるからこそ、我々スタッフも「良い支援をしよう!」と日々思えるんだと思います。とにかく、土野さんは利用者さん思いなのです。

昔はやんちゃだった…⁈

これもまた、採用面接での話です。土野さん、優しそう~と思いながら会話をしていると、土野さんの左耳が目にとまりました。なんと、縦長の大きめの穴が耳たぶに空いているのです!過去には丸形の大きなピアスが入っていたのかな?いったいどんなに大きなピアスだったらこんなにも大きな跡が残るんだろう…と、大事な面接にも関わらず一瞬意識が会話から逸れてしまいました。タレコミ情報③ですが、その耳の穴は若い頃に耳に消しゴムを当てながらふとん針でご自身で開けたとか!!!土野さん、若いころに何があったんですかっ??笑

ド・ストイック

土野さん、数年前と比べてめちゃくちゃやせたんです。
なぜそれを知っているかと言いますと、我がこねくとのチラシに載っている土野さんの写真を見たからです。

ダイエットの成果は、厳しい食事制限を続けて得られた結果でいらっしゃいます。
毎日、土野さんはお昼に炭水化物を食べません。鶏肉と野菜をちょこっとだけ食べられて、夜まで我慢します。

※実物です。

タレコミ情報④:毎日同じ質素なお食事を食べ過ぎて、気持ちがうつうつしてしまったから、最近は自分で野菜をカレー粉などで炒めて味付けのバラエティーを増やしているそうです。
夜ごはんはさすがに炭水化物も少し食べるそうですが、食べ盛りの1歳の娘さんにご飯を横取りされるらしく、ダイエットをサポートしてもらっているようです!

痛みと寒さに異常に弱い

ここで、上のふとん針のエピソードと大きく矛盾してくるんですが、痛みに弱いようで、注射が怖いからという理由でここ数年はインフルエンザの予防接種をしていないらしいです。
寒さにもかなり敏感で、利用者さんが「暑い」と言って長袖をめくられる隣で土野さんはダウンを着ながらも「寒い、寒い」と凍えていらっしゃいました。これからは、毎日勤務中でもホッカイロや指先だけ開いた手袋が必要なのかもしれません…

家族愛が深い‼︎

これは、とにかく土野さんの待ち受け画面が全てを物語ります。私が入社した頃は、パソコンの背景が息子さんと娘さんが和装してスタジオで撮影された、本当に絵に描いたような兄妹写真でした。お子さん、土野さんにそっっくりなんです!最近はパソコンの背景が、これもまた絵に描いたような、お花畑を背景に笑っているお子さんたちの素敵なお写真にアップデートされていました。朝礼でも、いつも奥さんと息子さんと娘さんの日常のことばかりで、ご家族が大好きなんだなーと思いながら子育ての参考にさせてもらっています。週末は家族と買い物したり、子供向け施設へ出かけたり、キャンプもしたり過ごしているそうです。

以上、私からの土野陵さんのご紹介でした!
何か意外な点を一つでも暴露できたのであれば嬉しいです♪♪

最後に、土野さんへの質問です:
10年後のプライベートと仕事面での目標を一つずつ教えてください!

最後までお読みいただきありがとうございました♪

豊中事業所ブログ